色と素材について

TOP

植木鉢

丸型変形プランター

丸型浅プランター 
楕円変形プランター
寄植鉢
カップ型植木鉢

一輪差し
多様一輪差し

筒型一輪差し
マグ型一輪差し
変形一輪差し

水盤
ミニ池水盤セット
舟形水盤セット
丸形水盤
花型水盤
楕円水盤(大)
楕円水盤

ミニプランター
ミニプランター
ミニプランター(丸)

その他
苔玉皿

受皿





通信販売法の表記      送料      FAX注文フォーム      問合わせ

黒色について 土物土(どものつち)に黒色となる原料を土(粘土)に練り込ませせて黒色を表現しています。土(つち)全体を黒っぽくしています。
花瓶や、水盤の内側には、釉薬をかけて水を花器の土の中にしみ込まないようにしています。
茶色について 土物土(どものつち)に茶色となる原料を土(粘土)に練り込ませせて茶色を表現しています。土(つち)全体を茶色ぽくしています。
花瓶や、水盤の内側には、釉薬をかけて水を花器の土の中にしみ込まないようにしています。
グレー色について 土物土(どものつち)にグレー色となる原料を土(粘土)に練り込ませせてグレー色を表現しています。土(つち)全体をグレー色っぽくしています。
花瓶や、水盤の内側には、釉薬をかけて水を花器の土の中にしみ込まないようにしています。
当社ではグレー色として色分けしていますが、実際には、薄茶色ぽいグレー色です
白色について 土物土(どものつち)に白色となる原料を土(粘土)に練り込ませせて白色を表現しています。土(つち)全体を白っぽくしています。
花瓶や、水盤の内側には、緑に近い釉薬をかけて水を花器の土の中にしみ込まないようにしています。
ミニプランターの色

黒色・白い結晶が全体にでています。
白色・グレーぽい白色です。
青色・明るいコバルトブルー色をしています。
鉄赤色・ペンキを塗る前の鉄の色です。

上記の4色は窯変釉ですので、焼き温度や窯の入れる位置によって多少の色巾がでます。

素材(材質について) 土物土(どものつち)という種類の土を使用しています。そのため土の粒子があらく若干の吸水性があります。そのためにプランターには最適でが、水盤や、一輪差しには不向きです。そのため水盤と一輪差しの内側には水分が土にしみ込まないように釉薬(ガラス状の膜)を塗って焼いています。
商品は土を1個1個型にあてて手作りした商品ですので、形や大きさがそれぞれ多少のばらつきがあります。


Copyright (C).itoshouten.All Rights Reserved